検索
カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
プロフィール

ふじむら農園 6代目


畠山 均

ふじむら農園HP
農園紹介・ネット販売はこちら!

ふじむら農園ホームページ
最新記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
アーカイブ
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM

寒干し大根のパッケージ
0
    こんにちは。しんやです。

    冬の間、更新をさぼっておりましたが
    こんなことをやっておりました。



    ↑寒干し大根ニューパッケージ!プレミアム寒干し大根です。
    こちら岩手物産館「ららいわて」にて販売中です。
    2切れ入り:194円です。

    こちらはふじむら農園で製造した寒干し大根の中でも
    選りすぐりの逸品です。所在地:手代森よりも
    さらに寒さの厳しい「区界地区」:標高800mでつくったものです。
    フリーズドライの仕上がり具合が違います。

    寒干し大根っていうと冬のイメージですが
    保存食なので実はまだまだ食べられます。

    しばらく販売しておりますのでよろしくお願いしますm( _ _ )m
    (今年の寒干し大根ネット販売は忙し過ぎてお休みしてしまいました。
    まだ在庫ありますのでほしい方はご連絡ください。)




     
    人気ブログランキングへ
    ランキングに参加しています。クリックすると自動投票(一日1クリックのみ)。
    更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
    posted by: しんや | 寒干し大根 | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    寒干し大根実演販売のお知らせ
    0
      こんばんは、由井です。
      急ですが、明日寒干し大根実演販売を行います!

      日時:2014年1月28日(火)
      時間:10時〜18時
      場所:イオンモール盛岡南店内「結いの市」
         岩手県盛岡市本宮稲荷10-1

      私と木村で寒干し大根たくさん持って行きます!
      試食もたくさん持って行きます!
      ちょっと食べてみたいな〜と思った方、是非遊びにきてみてください。
      お待ちしております!!

      おまけ。

      ↑ウサギに食べられた寒干し大根。

      まさかウサギが大根を食べるなんて知らなかった・・・。
      恐るべし!!
      人気ブログランキングへ
      ランキングに参加しています。クリックすると自動投票(一日1クリックのみ)。
      更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
      posted by: しんや | 寒干し大根 | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ロック系イケメン!!
      0
        こんにちは、由井です。
        1月も下旬となってしまいました。今年もよろしくお願い致します。

        2013年の目標は
        「お客さまに必要となるもの」を作り、よりお客さまに喜んでもらいたい!お客さまの予測を上回る喜びを届けたい!
        でした。

        これを1年の目標に設定したことは無謀でした(汗)
        これは、長い農業人生を通して、少しずつ達成して行く目標だなと痛感した1年でした。
        苦労しながら、少しずつ前に進んで行く、これも幸せな事なんだと思います。

        それを受けて2014年の目標は『計画的 実践の年』です。
        しんやさんの後を追うようですが、ふじむら農園「お米・貸し農園」担当として頑張って行きます!


        さて、現在のふじむら農園は寒干し大根の出荷が始まっています。

        ↑区界の寒干し大根畑。

        ↑とても雪深いです・・・。とても寒いです・・・。

        苦労して作った寒干し大根、本当においしいです!
        ↑すき焼きの具がおすすめ!

        私が苦労したから美味しく感じているだけではありません(笑)
        食べた事がない人にとっては、今までに経験した事の無い食感だと思います。
        干された大根が、すき焼きの汁をたっぷり吸って、とってもジューシーです。
        本当に、おいしいので是非食べてみてください!!

        食べ方のポイントは

        寒干し大根をよく戻すこと。
         熱湯をボールに注ぐと2時間くらいで戻ります。
         お水なら、4時間から一晩戻すと良いです。

        熱湯で2時間戻しがGOOD!
        水で戻すより、やわらかくもどります。

        ふじむら農園の寒干し大根は、
        市内・矢巾のスーパーマルイチの産直コーナー
        県内のビッグハウス
        等で、買う事ができるので、宜しくお願い致します!

        おまけ。
        JA岩手中央の広報紙「JAんぷ」の男前図鑑に私が載ってしまいました!!

        ↑ロック系イケメンだそうです・・・。(汗)

        JA県下統一誌面ということで、県内のJA広報紙に載っているようです。
        全然イケメンでも何でもないし、とても恥ずかしいのですが、
        男は中身ということで、日々精進してまいります!!

        JA岩手中央広報の小方さん、取材してくれてありがとう!!


        毎回載せていた人気ビジネスブログランキングですが、閉鎖されてしまったようです・・・。
        応援のクリックは下の「いいね」でよろしくお願い致します!!
         
        人気ブログランキングへ
        ランキングに参加しています。クリックすると自動投票(一日1クリックのみ)。
        更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
        posted by: しんや | 寒干し大根 | 12:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        寒干し日和
        0
          こんにちは。木村です。

          連日寒さが厳しく、寒干し大根日和ですが、ふじむら農園では先日、去年埋めた大根分、早々と干し終わりました!


          ↑去年埋めた大根。
          これを掘り出し、水で洗い、皮をむきます。


          ↑皮をむいた大根

          ↑短冊に切り、

          ↑釜で煮て、

          ↑紐に通して、水にさらします。

          ↑畑に寒干しすると・・
          (因みに手前はめんこいテレビの取材を受けている藤村さんです)

          ↑できあがり☆(下のギザギザはウサギにかじられたそうです)
          ガッチリ凍って乾いた大根は、焼き麩のように出汁をよく吸い、おいしくなります。
          自然乾燥では完全に水分が抜けず、屋内ではカビが発生したりすることもあるので、
          ふじむら農園では、さらに乾燥機を使ってしっかり乾燥させています。


          ↑今年からの新パッケージ。更に湿気に強くなりました!
          洗練されたシールは(株)岩手志援さんにご協力いただいたシールです。
          去年と同じパッケージのものも出荷していますが、こちらのパッケージはスーパーマルイチ、産直てんぐの里においてありますので、見かけたら手に取っていただけるとうれしいです!
          手間暇心をこめた寒干し大根、ぜひご賞味ください!!


          人気ビジネスブログランキング
          ↑こちらのクリックもよろしければお願い致しますm(__)m

           
          人気ブログランキングへ
          ランキングに参加しています。クリックすると自動投票(一日1クリックのみ)。
          更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
          posted by: しんや | 寒干し大根 | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          冬到来!!
          0
            こんばんは、木村です。
            今日こそはブログを書こうと思いながら、気付けば霜が降り、雪が降り、冬になってしまいました・・(@_@;)
            いよいよりんごの正念場、ふじの収穫がはじまります!

            その前に、先日冬仕事のための大事な作業を終えました。
            それがこちらです!

            ↑氷張る畑に埋まっているのは…


            ↑寒干し大根用の大根です!


            ↑ひたすら掘り、、


            ↑ひたすら葉を切り、、


            ↑ひたすら並べて土をかけると、、


            ↑☆大根塚の完成☆
            この大根は12月に掘り返して、寒干し大根に加工していきます。
            大根は掘らずに凍ってしまうと黒くなったり、すが入ったり、腐ってきたりするので、大変ですがこの作業が必要となります。
            土は程よい湿度と、保温効果で大根を守ってくれます。

            腰やら太ももやら腕やら、あちこち悲鳴をあげていますが、どうにかフジの収穫、がんばっていきます!

            ぐんま名月、王林は収穫を終え、即発送可能ですので、ご注文お待ちしております(*^_^*)


            人気ビジネスブログランキング
            由井さん、入籍おめでとうございます!
            素敵な家庭と職場をつくって、岩手を盛り上げていきましょう!!
            賛同してくださる方、こちらのクリックもよろしくお願いします!!!




             
            人気ブログランキングへ
            ランキングに参加しています。クリックすると自動投票(一日1クリックのみ)。
            更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
            posted by: しんや | 寒干し大根 | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            寒干大根 掘り起こし作業の紹介
            0
              こんにちは。しんやです。

              厳しい寒さの中、寒干し大根をがんばってつくっております。
              今年は、総勢6名体制(藤村家の人4人、社員(由井君)、パートの叔母さん)。


              まずは昨年の11月、収穫時の様子。

              ↑こちらは11月の収穫中の畑。まだ寒さを感じませんね。
               重量野菜は大変です。腰が痛かったです。


              ↑収穫した大根を並べて土に埋めました。
              日差しがあたたかそうです。


              ここからが現在。

              ↑今、埋めた大根を掘り起こしながら作業しております。
              カチンコチン!表面から厚さ10cm位が凍ってます。
              しかし、それより中は凍ってません。
              外の冷気を接して湯気が立ちます。



              ↑こんな感じでどろんこになりながら掘り起こし。
              この日はたまたま私がやってますが、いつもは
              父 進がやってくれてます。
              真冬ですが大汗かきます。
              私、暑くてニット帽を浮かしてかぶってます(笑)




              ↑掘り起こした大根をトラクターに乗せて運びます。
               結構大変そうでしょ?


              真冬の作業は、寒さとの戦いでもあります。
              仕事は毎日ありますから、防寒対策は
              しっかりしないと続きません。

              寒さに負けず、「寒干大根づくり」をがんばります!



              おまけ

              ↑この日の作業開始時。朝8時の気温。-12℃
              なかなか見れる光景ではありません・・・

              人気ビジネスブログランキング
              できあがった寒干大根は、とっても美味しいですよ!
              応援のクリック、よろしくお願いしますm( _ _ )m















              人気ブログランキングへ
              ランキングに参加しています。クリックすると自動投票(一日1クリックのみ)。
              更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
              posted by: しんや | 寒干し大根 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
              NHK岩手放送で紹介されました!
              0
                こんにちは。しんやです。

                昨日、1月8日にNHK岩手放送で「寒干し大根」が紹介されました。
                お昼12時と夕方6時の県内ニュースで放送して頂きました!
                そして2時台の全国放送で ちらっと全国デビュー!

                プロのカメラマンさんってすごいですね。
                へぼい私がそれなりにカッコよく映っておりました。
                (NHK 小川様、ありがとうございましたm( _ _ )m)





                ↑こちらがNHK岩手放送が誇る報道車。
                午前10時に撮影した映像を転送、12時からのニュースに
                放送されました。
                リアルタイムって感じで驚きました。



                ↑こちらが撮影をしてくださったNHKスタッフカメラマンのおふたり。
                作業風景をカッコ良く映してくださいました。

                盛岡の冬を告げる風物詩「寒干大根」!
                是非、シーズン中に一度は召し上がってみてください

                水で戻して

                ↑「もつ煮」や「すき焼き」が最高!


                ちょうど昨日から販売開始しております。

                販売先
                ・スーパーマルイチ 産直コーナー
                ・神子田朝市 B−6 ふじむら農園ブース
                ・ふじむら農園(自宅ともいう)「019-656-0080」
                ・ネット販売「ふじむら農園ホームページから」(1月12日開始予定)


                ふじむら農園の「寒干大根」、どうぞよろしくお願いしますm( _ _ )m


                人気ビジネスブログランキング
                今年もがんばります!
                応援のクリック、よろしくお願いしますm( _ _ )m

                人気ブログランキングへ
                ランキングに参加しています。クリックすると自動投票(一日1クリックのみ)。
                更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
                posted by: しんや | 寒干し大根 | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                ホワイトクリスマス!寒干し大根日和です。
                0
                  こんにちは。しんやです。

                  東北・北陸は見事なホワイトクリスマスでしたね。
                  近年は、クリスマスといえば雪が降ります。
                  程良い雪なら季節感があってよいのかなと思います。
                  (大雪はちょっと・・・)

                  本日の盛岡の最高気温は-5℃! 
                  最低気温ではなく、最高気温ですよ。


                  ↑みごとな「寒干し大根日和」です。しばれる〜(盛岡の方言で 寒い〜 の意味)



                  ↑大根を干しに行く道。雪深く、いよいよ寒干し大根シーズン到来!



                  ↑そして、私の相棒のソリ!この雪の道をソリを引いていきます。
                   仕事でソリを使ってるのは、
                   スキー場のレスキューか私くらいでは?(あとは犬ぞりレーサーとか?)


                  ====== 先日の由井の記事にあった「昨年の私のコメント」 =========

                  寒干し大根は、今や「保存食」としての意味はないと思っています。
                  生の大根がいつでも買えますからね。
                  では、なぜ、「寒干し大根」を作るのか?

                  これは、岩手の文化だと思ってます。
                  上の写真の風景、懐かしいと思ったりしませんか?
                  岩手に住んでいた方も、そうでない方も、
                  この写真から、田舎・自然・昔からの歴史・文化を感じることが
                  できると思っています。

                  同様に、「寒干し大根」を味わうことでも、
                  これらを感じて頂ければいいなぁと思っております。

                  冬に食べる物が少なく、知恵を絞り編み出された
                  「寒干し大根」が伝えてくれる味は、
                  シャキシャキとした食感と、汁の旨味を吸った生大根とは違う美味しさ。
                  「懐かしさ」や、忙しい日々で忘れがちな「食べ物への感謝」を
                  感じて頂けたらいいなぁと思っています。

                  ==============================================

                  飽食の現在、スーパーで生野菜が売ってない日なんかありません。
                  野菜が高騰すれば三日で輸入品が到着します。

                  食への感謝を自分も忘れがちになっていると反省します。
                  そもそも、作り過ぎ?
                  捨てることへの抵抗感のなさはどこから生まれるのか?
                  食べるもの、いっぱいもらいます。

                  「こんな大切に作られたもの、捨てられない!」と
                  思ってもらえるものを作っていかなくてはいけないし、
                  それを発信していかなくてはいけないと思ってます。
                  そして何よりも「お客様に必要なもの」を生産しなくては。

                  今冬、大いに悩んで経営方針を練りこんでみます。


                  おまけ

                  ↑こちらが12月6日の研修メンバー集合写真。
                   北海道訓子府町の農業青年、盛岡市農業青年、
                   陸前高田市の農業&起業家の青年 たちです。意外にも私が最年長33歳。

                   夢を語ることは悪いことじゃない。怖いことじゃない。
                   この日、みんなで日本を背負う覚悟を決めた(はずだよね)。
                   伝わったかな?
                   ・人のせいににしない。人任せにしない。
                   ・自分で作る自分の人生。
                   ・自分で作る自分が生きる地域。そして日本。

                  私たちはまだまだ未熟ですが、社会の一員として自覚と責任を持ってます。
                  農業青年たちをどうぞ応援してくださいm( _ _ )m



                  人気ビジネスブログランキング
                  由井君、一緒に大いに悩もう。今の日本に必要な農業とは?
                  応援のクリック、よろしくお願いしますm( _ _ )m


                  人気ブログランキングへ
                  ランキングに参加しています。クリックすると自動投票(一日1クリックのみ)。
                  更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
                  posted by: しんや | 寒干し大根 | 01:15 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
                  寒干し大根作業開始
                  0
                    こんばんは、由井です。
                    冬の寒さが厳しくなってきましたね。

                    そんな中、ふじむら農園ではついに寒干し大根が始まりました。
                    私は寒干し大根初挑戦で、大根の皮むき担当として頑張っています!
                    ↑お父さんが掘ってきた大根の皮を剥きます。

                    先月の記事にも書きましたが、今年は4000mもの大根のタネをまきました。
                    つまり、株間30cmだとすると約13000本、株間20cmだとすると20000本もの大根の皮を剥かなければなりません。
                    そんな恐ろしい量の大根、いったい何で皮を剥くかと言いますと・・・。


                    ↑ピューラーです(笑)

                    一秒間に何個もの皮が剥けちゃうような機械があるのかと思いきや、手作業で丁寧に一本ずつ皮を剥いているんです。一日中ひたすら皮を剥くのは大変ですが、きっと一ヶ月後には大根の皮むき職人になっている事でしょう。
                    ↑きれいに剥けるととても気持ちがよい☆

                    過去の記事にしんやさんが、寒干し大根の作業行程、寒干し大根を作る意味などを書いているので、ぜひ読んでいただけたらと思います。寒干し大根をよりおいしくいただけるはずです!!


                    人気ビジネスブログランキング
                    明日も世界一の皮むき職人目指して頑張ります!!
                    応援のクリック、よろしくお願いしますm( _ _ )m



                    人気ブログランキングへ
                    ランキングに参加しています。クリックすると自動投票(一日1クリックのみ)。
                    更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
                    posted by: しんや | 寒干し大根 | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    大根掘り
                    0
                      こんばんは、由井です。
                      雨の日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

                      僕は、腰と太ももがとても痛いです!

                      というのも、現在ふじむら農園は寒干し大根用の大根を収穫していて、
                      大根の収穫というのは、とても大変なんですね!
                      ↑今年は4000mも大根のタネを蒔いたそうです・・・。

                      中腰の体勢のまま、ひたすら大根を抜く!
                      4kmもの大根の列をひたすら、抜く!
                      そして、今年は大根が大きくて、太い!
                      片手では持てないほど重たい物もあるんです。

                      今年は10月になっても暖かい日が続いたので、大根も大きく育ってしまったそうです・・・。
                      嬉しいような、悲しいような。


                      寒干し大根用の大根は、抜いたら作業終了ではありません。
                      寒干し大根の作業が始まるまで、再び土に埋め保存しなければならないのです・・・。
                      ↑スコップで掘った土を、収穫した大根の上にかぶせます。

                      この大根を埋める作業がまた大変で、もうすぐ冬が来るというのに汗をかきます。
                      11月に汗をかくんです。
                      農作業って、本当に大変ですよね・・・。


                      4000mなんて本当に果てしないですが、今日ようやく終わりが見えてきました。
                      雨の日が続き作業が思うように進みませんでしたが、無事に収穫が完了しそうです。
                      みんなで頑張りました!!

                      冬の風物詩、寒干し大根。
                      皆様お楽しみに☆


                      おまけ。
                      ↑よくニュースなどで見かける、人形の大根です。
                      実際自分でこういう物を収穫すると、意外と嬉しいものですね。


                      由井君へ
                      大雨の中の大根掘り作業お疲れ様でした!ありがとう!
                      寒干大根の加工も頑張って、お客様に喜んで頂こう! by しんや


                      今日も雨の中作業頑張りました!!
                      応援のクリック、よろしくお願いしますm( _ _ )m


                      人気ブログランキングへ
                      ランキングに参加しています。クリックすると自動投票(一日1クリックのみ)。
                      更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
                      posted by: しんや | 寒干し大根 | 18:19 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |