検索
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
プロフィール

ふじむら農園 6代目


畠山 均

ふじむら農園HP
農園紹介・ネット販売はこちら!

ふじむら農園ホームページ
最新記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
アーカイブ
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM

稲刈り開始!
0

    こんにちは。しんやです。

    盛岡にもすっかり秋が来ました。
    昨年よりも4日遅れで稲刈りが始まりました。

    稲刈りの写真は・・・撮ってません・・・
    近々、由井がアップ予定です(よね?)。 



    ↑今年は収穫量が多く、豊作の予感!
     ふじむら農園は、減農薬に挑戦しましたが「いもち病」に
     感染した田んぼもちらほら。半分くらいは農薬散布をしました。




    ↑朝日に輝いていてきれいでしょ?いい光景です。


    ↑新米の季節。楽しみです。毎年、この時期は太ります。


    新米お取り置きサービスも始まっております。
    ご予約お申込みの皆様、ありがとうございます!

    今年もいっぱい収穫できそうです。
    どしどしご注文くださると嬉しいですm( _ _ )m
    お待ちしております!




    おまけ

    ↑こいつは「アオガエル」です。アマガエルじゃありません。
     青いくせにでっかいんです!びっくり!
     たぶん、シュレーゲルアオガエルかモリアオガエルの無斑型と思われます!





    ↑カエルがでかいので由井くんも大興奮。写真撮ってました。



    私の知らない自然もまだまだいっぱい!
    応援のクリックよろしくお願いします!

    人気ブログランキングへ
    ランキングに参加しています。クリックすると自動投票(一日1クリックのみ)。
    更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
    posted by: しんや | 田んぼ 定点観測2013 | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    稲刈りまであと一カ月!
    0
       
      こんにちは。しんやです。

      田んぼの定点観測を全然していないまま、稲穂のこうべが垂れてきてしまいました。
      盛岡はすっかり秋の雰囲気。
      昨年は残暑が厳しい9月でしたが、今年は秋が早そうです。


      ↑由井がメインでやってきた今年の稲作。綺麗に仕上がりました。



      ↑稲穂もこうべを垂れてきて、しっかりお米が取れそうです。
       新米が楽しみ!




      ↑こちらは鶏糞肥料だけ作っている有機栽培の田んぼ。
      少し収量が落ちるものの、元気に育っています。
      いもち病の農薬をかけないで済みました。何俵とれるか楽しみです。
      今年はこちらのお米も販売しようと考えています。
      (有機栽培米って表現はなにやら制限があるようで・・・面倒ですね)

       
      新米の季節が楽しみになってきました。
      毎年、ご飯ばっかり食べる季節。
      新米の季節だででも農家直送の新米100%精米したてのお米をお勧めいたします!
      稲刈りまでもう少しお待ちくださいm( _ _ )m
      今年は10月1日くらいからかなぁ。

       

      おまけ

      ↑追肥をする由井君。背負っている機械で
       鶏糞肥料をバンバン飛ばしております。


      人気ビジネスブログランキング
      更新がんばります!クリックよろしくお願いします!
      人気ブログランキングへ
      ランキングに参加しています。クリックすると自動投票(一日1クリックのみ)。
      更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
      posted by: しんや | 田んぼ 定点観測2013 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      お米づくり 育苗開始!
      0
        こんにちは。しんやです。

        今年もお米づくりが始まりました!
        4月15日にお米の種まきをしまして、芽がでたところを
        育苗ハウスに並べます。



        ↑こちらが育苗ハウス。プール育苗といって、ビニールで作ったプールで
         苗箱ごと水に浸けて育てます。
         由井君は穴を見つけて塞いでます(笑)


        ↑こちらが運び込まれるなえ箱。


        ↑すでに短い芽が出ている状態です。
         種まき後、育苗器という高温多湿(30℃ 湿度100%)の部屋で
         3日間、保管してありました。


        ↑こんな感じで籾(もみ)から芽が出ています。


        お米作りは、管理も大切ですが、天候にも大きく左右されます。
        今年も豊作を祈って、がんばります!

        今年も私たちをどうぞ見守ってやってくださいm( _ _ )m



        おまけ


        ↑ズッキーニも順調に育ってます!


        人気ビジネスブログランキング
        貸し農園のお客様もどしどし募集中ですよ!
        応援のクリックをよろしくお願いしますm( _ _ )m







         
        人気ブログランキングへ
        ランキングに参加しています。クリックすると自動投票(一日1クリックのみ)。
        更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
        posted by: しんや | 田んぼ 定点観測2013 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |