検索
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
プロフィール

ふじむら農園 6代目


畠山 均

ふじむら農園HP
農園紹介・ネット販売はこちら!

ふじむら農園ホームページ
最新記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
アーカイブ
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM

代かきは難しい!
0
    こんばんは、由井です。

    最近は代かきで一人でのトラクター作業が多いため、みんなと一緒に作業ができず若干の寂しさを感じながら頑張っています!!(笑)

    代かきとは田植えをする前の整地作業で、土と水をこねて柔らかく平らにします。
    ↑代かきbefore
    ↑after

    田んぼに高低差があると水から出ている部分に草が生えたり、土が乾燥したり後に面倒なことになるので慎重にやらなければならない作業ですが、やはり大変難しいです!
    藤村さんのお父様の指導のもと作業をしておりますが、深く代かきすれば土を引きずってしまうし、浅ければトラクターの足跡が残ってしまうし、田んぼによって代かきの深さが異なるので非常に集中力を要します。
    まだまだ慣れませんが、やればやるほど上手くなると信じて頑張ります!!

    ↑こちらは矢巾にある1町歩田!!

    1町歩とは約100m×100m=10000㎡の広さで、東京ドームの約四分の一の広さです!
    非常に広いです!

    ↑西日が綺麗!広すぎてまるで海のようです(笑)


    おまけ。

    代かきってなんで代かきと言うかご存知ですか?
    「代」とは泥を意味する言葉で代かきとは「泥をかく」との意味なんです!
    インドのタミル語の「ceru(泥)」を語源とするようですよ!

    ぼちぼち露地のウド収穫も開始です!
    出荷も始まり、ますます忙しくなるふじむら農園、
    応援のクリック、よろしくお願いしますm( _ _ )m
    人気ブログランキングへ
    ランキングに参加しています。クリックすると自動投票(一日1クリックのみ)。
    更新の励みになります。応援よろしくお願いします!
    posted by: しんや | 農作業 | 21:48 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    毎日の農作業、お疲れ様です。
    代かきは、ほんとーに難しいですよね(--;)
    ほんとーはレーザーレベラーなどで高低差を測りながらできれば良いのですが、なかなかこれも安い物ではないし…


    もうこれは何回もやって体で覚えるしかないんですよね。それで田んぼのクセを覚えていく。そのクセは、来年にきっと役にたつと思います。

    あまりに高低差がある場合等は、代かきロータリーで土を引っ張ったり、押したりなどして、よく調整してましたね〜。高いところは、PTOを一回切って、ロータリー下げてそのままずりずり〜っと引っ張ったり。押す場合も同じく。

    1町歩田、いいですねー。管理がちょいと難しくはなりますが、作業はとてもラクです。

    この大きな田んぼから、今年は反何俵獲れるかなーなんて考えただけでも、ワクワク。しますよ♪

    なんにせよ、農業は毎日が、毎年が勉強ですし、積み重ねが大事です。なんか、風邪が流行りだしてきているようですので、体に気をつけて、頑張って下さい!

    長文、失礼しました(^^;
    | 継枝 | 2013/05/16 7:21 AM |
    継枝さま

    コメントありがとうございます。
    トラクターで後ろを振り返りながら代かきしてたので、肩こりになってしまいました(笑)
    本当に難しいですね・・・。

    いったい何俵穫れるのでしょうか!?
    初めてのお米栽培なので未知ですが、一生懸命がんばります!!

    お気遣いありがとうございます!
    農作業頑張りましょう!!
    | 由井 | 2013/05/17 10:50 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.morioka-ringo.net/trackback/305
    トラックバック